健康食品、化粧品、ヘアケア商品の通信販売と健康食品、化粧品のOEM製造のフォルム

下痢腹痛嘔吐の原因

下痢腹痛嘔吐の原因


食物は小腸と大腸で吸収されます。

小腸の長さは5から6mあり、栄養分の大部分と水分の45%がここで吸収されます。

大腸の長さは焼く1.5mでミネラルと少量の水分を吸収しながら、消化物のカスを便として整えていく役割を果たしています。


下痢には、小腸が原因で起こるものと大腸が原因で起こるものがあります。

小腸性の下痢は、暴飲暴食や寝冷え、冷たいものの摂りすぎなどにより、小腸の粘膜が弱まり、水分をちゃんと吸収できなくおきるものが多い。

下痢の形状としては水様の便が大量に出ます。

一方、大腸性の下痢は、細菌やウィルスによる感染、アレルギー、大腸の炎症や腫瘍などが主な原因です。

ほかに、緊張していたり、心配事があると起こる心因性の下痢もあります。
タグ:嘔吐 腹痛 下痢
posted by hikari at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 下痢腹痛嘔吐の原因
この記事へのコメント

Hしてお金もらえるって最高だな!!!!
ぶっちゃけテキトーにやっても月30万越えとか余裕だし(笑)

もう仕事辞めて、これ一本で食ってくわ!!!!(* ̄ー ̄)v
http://goo.gl/q3XS
Posted by 天職見つけた!!!! at 2010年10月02日 03:14

ちょっとした、ドキドキがほしいな
http://ww7koa5.love.chu-g.net/
Posted by 夏だからね at 2011年07月30日 02:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。